検索
  • KayoPianoSchool

動画で基礎講座「指先に重さを乗せる」

ピアノを弾いている時、指先はずっと、重力による「手や腕の重み」を支えている状態です。

この重みを指から指へ移行させていくことで、音を滑らかに繋いで弾くことができます。(レガート)

普通にピアノを弾いている時、「指先に乗ってる」感じはなかなか意識しにくいので、

キッチンスケールを使って指先に感じる圧力を「数値化」してみましょう!



3回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示